bando design officeは坂東進亮が代表を務める京都のデザインオフィスです。
ロゴマークデザインを中心に、名刺や封筒などの各種ステーショナリーデザイン、ポスターデザインなど
企業や商品/サービスに必要なグラフィックデザイン全般を行っております。

 

「デザインで企業の新たな価値を創出する」
bando design officeのミッションです。
デザインを通して皆様の見えない新しい価値を創出し、
ブランドとしての力を最大限発揮できるように、尽力いたします。

個人のお客様から企業様までご相談承りますので、お気軽にお問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

代表/グラフィックデザイナー
坂東 進亮 Shinsuke Bando
大学卒業後、東京都内の企業にてグラフィックデザイナーとして約8年間、
サインデザインを中心に、サインマニュアルの制定や販促POP等のグラフィックデザイン業務に携わる
2019年に独立し、bando design officeを設立
Interviewはこちら

 

事業内容
・企業や商品/サービスのロゴマークデザイン
・名刺や封筒など各種ステーショナリーデザイン
・ポスターやプロモーション関連のグラフィックデザイン全般
周年記念ロゴマークデザインはこちら

 

主な経歴

・かごしまデザインアワード2020 一次選考通過
・「明治150年」関連施策推進ロゴマークコンペ 最終候補10選
・CREPEロゴデザインコンペ 優秀作品

 

お問い合わせ